カメ道楽

にわかライダー始めました

たびにっき(紅ほっぺシェイク編)

こんばんわ

今回は再び寸又峡まで行ってきました。

・・・・経路が前行った時とほとんど同じなのよねー


◆r4~R301~オレンジロード~R362
スタートは6時前。前回は7時過ぎだったので大体1時間半早いスタート。
なるべく経路を変えたかったので湖西の方に抜けるもう一つの道r4へ。
r4は多米峠って所を通って湖西方面へ抜ける道。
免許取って間もないころにちょろっと乗る時に通ったことがある程度。
その後はいつもの経路でオレンジロード。そこからのR362へ。

◆R362と寄り道
オレンジロード抜けてすぐのコンビニで朝飯。
R362の酷道区間((気田~川根本町)を抜けてすぐのコンビニ横にある喫茶店で休憩。
喫茶店と言うかいわゆるお土産屋さん。柏餅が美味しそうだったのでmgmg。
それ以外はひたすら走る。
酷区間については狭い程度で舗装もそこまで悪く感じなかったので特に問題なし。

◆r77
川根本町に入ってからR362をしばらく行くと見えてくるr77これを進んでいくと寸又峡にたどり着く。
一応自分用メモとしてここへの交点付近にGSがあるので多分ここが最終地点(ただGW意外に日曜は怪しい)
寸又峡へ近づけば近づくほど道幅が狭くなるので車だと色々注意が必要だぁね。
どーでもいいけど帰り道で蛇に遭遇。色々走ったけど地味に初遭遇。

◆寸又峡ぶらり
というわけで9時半過ぎに寸又峡に到着。
人が集まりやすい時期なせいか駐車料金を取られたうえ結構手前の方に止められた (´Д`)
まぁバイクは200円で比較的安いんでまぁ仕方なし。

というわけでぶらつく。
こないだ飯たべたあたりまでぶらつき駐車場まで戻ってまた飯たべたあたりまで。
じっくり色々見据えた末まずは今回の目的の温泉へ。
俺が入ったのは町営(?)の露天風呂。どうせはいるなら露店がいい!
・・・と言うのは真っ赤な嘘で、風呂屋を探したものの丁度どこも掃除の時間で入れる場所がココしか見つからなかった感じ(´・ω・)
それでも400円で入れるので他の場所よりは割安みたい。
ただまぁ露天とは言ってもそこまで景色を楽しめる感じじゃない(ひさしの間からうっすら見える程度)
あと泉質的に皮膚を溶かすものなので、皮脂がめちゃくちゃ浮遊してて、そういったものが気になる人にはあんまりオススメじゃないかなー(ちなみに他のところも大体11時頃には入れるのでそれを待った方が無難ではある)
でもまぁ俺は気にならないし、待つの嫌いだから突撃(つーか入るまで浮遊してるとは思わんかったし)。
その後は前に飯食ったところで早めの昼飯。今回は鹿刺し定食と山芋餅を注文(鹿刺しハマったね)。
鹿刺しの他とろろごはんに、田楽とおつけもので1300円。山芋餅はほぼほぼ芋餅で500円。それなりにいい料金だけど、辺鄙なところで商売してること考えると割と良心的かと。
帰りにカフェ的な所でチーズケーキを購入。バイクに着くまでにムシャコラ。
そんな感じで寸又峡を堪能。これ以外にも色々見どころはあるんだけど、歩くの億劫なので俺はスルー(ぉぃ
次は接阻峡いきますよー。

◆r???
一度r77を戻って分岐点へ。
何号線か忘れたけど確か3ケタ。
山道ダム越え、しばらく行くと見えてくるのが接岨峡温泉。
寸又峡以上に辺鄙なところにあるイメージ(多分距離的には分岐点からさして変わらない)
寸又峡ほど観光向きではない感じで、道なりにぽつぽつと風呂屋と宿泊施設が見える程度。
場所が近いからてっきり寸又峡と泉質が同じなのかと思ったら違うらしい(後調べ)。

まぁ飯屋の梯子はするけど温泉の梯子は今のところ予定はないのでそのまま素通り(ぇ


◆r60・富士見PA
接阻峡抜けてしばらく行って辿りつく富士見PA。
真冬に行ったときにも寄ってチャリダーに驚愕した場所。
この日はそこそこに人がいて、俺以外にも2名ほどライダーが(特に絡みはなかったけど)
んでこのPAの案内板で色々気づく。

・井川村
 接阻峡から富士見PAに行くまでの間に北の方へ抜ける道があって、その先にあるのが井川村。
 ココから先にダムがあるんだけど、地図で見ただけだとうちのバンちゃんだと行くだけ行って戻ってこれなさそうだったので諦めてたんだけど、ここいらでGSの一つでもあればもしかすれば(?)

・奥地の温泉
口坂本温泉・白樺荘等等まだまだ奥地に温泉があるみたい。
特に白樺荘は井川村のさらに奥なので、また別の機会に行ってみたいところ。
※最近その近辺の温泉めぐり車載動画上げてる人見つけたんだけど、続編マダカナー

◆r???~r27~R1
富士見PA抜けてしばらく道なり
r60はまだ不通なので、また迂回路から。
途中の喫茶店兼売店でパンを購入。
煮タマゴパンとレアチーズケーキパン。
特に煮タマゴの方は半熟卵がパンの中に入ってるんだけど、どうやって調理してるんだろ?
んでまたしばらく道なりに行くと快走路に。
ここらで見えてくるのPA。前回おでん食ったところ。
今回もまたおでん売ってたので卵と牛筋×2を注文。
流石に寒い時期に食った方がやっぱ美味しい。


◆R1バイパス・掛川・r415
というわけでR1バイパスに合流。
まぁおでん食った段階でもうやることは特になし。
安倍川の辺りから帰るとなると
①R1バイパス:一番早くて一番面白みがない。
②R150:清水らへんは見通しがいい。それ以外はフツーの道。
③R362:一度川根の町へ。今日使ったし、めちゃくちゃ遠回り。

ざっとこんなところ。
まぁなんだかんだバイパスで帰るのが一番無難です。
途中よく寄る道の駅掛川(ていうか今日唯一の道の駅)で休憩。
おやつ時だったので紅ほっぺシェイクなるものを購入。中々うまひ。
で、ちょっと気になったことがあったので道の駅から下道へ。
ここはr415。バイパスから下道がチラチラ見えてたんだけど、割と楽しそうな雰囲気だったのでお一度試してみる事に
・・・
・・・
・・・
フツーの道でした(´・ω・)
まぁもしかしたら掛川から東の方は楽しいのかもしれないけど、それはまた別の機会に。

そんな感じでタイトル回収して、またバイパスに戻って豊橋に帰還。

今日は350㎞走って走行時間は10時間 平均は35㎞/h。

いつもより短めの旅。
まぁまったりするのもいいじゃない


それではこれで




◆方針変更
さてさて、今回は初めての温泉ツーということでいつもよりゆったりした段取りの旅となりました。
次回以降もこんな感じで少しのんびりした旅をしていこうかと。
まぁバンちゃん乗り始めて1年経過。
この1年での走行距離は18000㎞。親父にはお前は馬鹿だwwwwと言われる始末です。
まぁその間には1日で19時間乗ったり、下道で650㎞走ったりと体力面はなんとなく把握できたので、今後は技術的な向上(カーブとか下り坂をもっと上手に通れるような)それと旅先で遊ぶことも念頭におけるような方針に変更していこうかと。
それにこのペースで乗り続けたらバンちゃんあっという間に壊れちゃうだろうし・・・w(←すでに一回壊しかけてるがな)

そんなわけで次回は名古屋の方にラーツー行くよー。
向こうに住んでた時にちょくちょく行ったお店やでぇ


ポケセンもよるでよ

ではでは
スポンサーサイト
  1. 2016/05/08(日) 22:26:15|
  2. 二輪旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<たびにっき(飛騨牛定食編) | ホーム | たびにっき(ブルーベリーロールケーキ編)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://niku294.blog62.fc2.com/tb.php/1449-dc442bc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

~おにく~

Author:~おにく~
相棒はカメックス 
嫁はメガニウム 
参謀にキリキザン
非常食のマンムー 
頭を使わず勘だけで突き進むアバウトでメタボなトレーナー
モットーはすべてのポケに可能性を見出す





DSのFC
 2967-4760-4273(B2・今のメインロム)
 
 
バトレボのFC
 5026-7510-3678


★次は50029hitでどうなるやら




☆初めての方への簡単な紹介☆
簡単なブログ紹介




☆対戦会や配布の時のチャットルーム☆
チャットルーム(飯店特設ステージ)
 

☆滅多に使わないけど他自由になんでも☆
掲示板

☆動画なんかも上げてます☆
動画置き場
☆時々配信やってます☆
 ニコ生のコミュ


 ユーストリーム

☆時々ぼやいてます☆
ツイッター(oniku86)





最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (2)
育成録 (128)
動画 (130)
日記 (851)
カメックス (27)
未分類 (30)
配布 (14)
企画 (59)
予定表 (9)
定期大会 (12)
過去大会記録 (1)
シレン (3)
対戦録 (123)
二輪旅 (44)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード