カメ道楽

にわかライダー始めました

たびにっき(ごへいもち編)

こんばんわ


昨日雨がすっとぶ快晴!
もちろん行ってきましたよ日帰りバイク旅!!
雨がすっ飛ぶくらいだからとんでもねぇ強風だったけどな!!!


今回は岐阜の白川町の方まで行ってきました。
最初にちょっと寄り道しつつ、ね
ちょっと今回は書き方微妙に変えてみます
それじゃいってみましょー


・オレンジロード
スタートは朝の7時半。
決して寝坊したわけじゃない。
布団の上でうとうとしてたら遅くなっただけだ(ぉぃ

とりまスタートは東の方へ向かって浜名湖を目指し、東名高速道路入口手前をヒョイっと曲がると見えてくるオレンジロードがスタートです。
オレンジロードは浜名湖の北の方にあって、ミカン畑ど真ん中をつっきる山間の道。グネグネしてアップダウンも多いからライダーも多いとのこと(ついでにネズミとりも多いらしい)。←朝早かったのか1台しかすれ違わなかったけど
とりまのんびり走りつつ奥山へ到着。


・r303~r392~R257

r303→いわゆる険道っぽい道。細い道だけどダンプも通るらしい。
r392→303の続き。こっちの方が多少マシっぽい。あと普通に楽しい山間の道だった。
R257→今回メインロードの一つ

奥山到着後から目的地の岐阜を目指すことに。
険道の二つはメインロードまでのつなぎ(←r68使えばすぐ合流できるんだけどコイツ間違えやがってん)。
R257は前回も通った酷道区間もあるところ。
ココをどんどん北上し岐阜県入り。
北限と決めたところを越えても、前日の雨で全部雪が流れたのか(単に標高の問題か)ほとんど見当たらず。
最初こそ酷区間があるもののトンネルを越えた先からは多少幅員が狭くなる程度でいたって普通の道だったやね。

途中道の駅アグリステーションなぐらに寄り道。猪肉の肉みそ(?)を塗った五平餅が旨かった(←割といちおしかも)
それと岐阜に入ってからフォーレ福寿の里でジャンボタコ焼きをほふほふ(←特に名産ではない)
それと岐阜の方の道の駅はすぐ隣にキャンプ村もあるとか。モンゴルなテントがいっぱい並んでたのが遠目に見えた。
で、そののまま行くとR19にぶちあたります。
時間としてはなぐらに10時。フォーレに11時くらい

・R19~R257
R19にぶち当たったら東の方へ。
してしばらく行くとまたR257で北上ってな感じです(多分重複区間なんだろうけどそういう記述無し)。

R19はかなり広い道で片側で2車線。
ここまで山道をえっちら走ってきたので相当周りが速く感じられたやね。
R257への分岐は突拍子もなく現れる。しかも一見ただの一般道レベルに。

この区間はこれと言った寄り道は無し。ガソリン補充くらい。
あとこのあたりからライダーさんがチラホラ多くなり始めた。

気づくとR256との重複区間。次は単独256です。

・R257~R256
R257から非常にわかりづらいところから分岐するR256(表示はあったんだけどもう道が細くてねェ)
R256を東白川村~白川町へ。

R256は入口から察しがついた通り中々の酷道。
それでも舗装さえちゃんとしてくれて手入れもある程度されてるからバイクにとっては快走路。

まず花街道付知でお昼ごはん。飛騨牛カレーが中々美味しかった。
あとここはコンビやら蕎麦屋さん(?)なんかも併設されてて色々便利な感じ。
次に茶の里東白川に寄り道。ここが今回一番の発見。
ここ猪肉と鹿肉の食べ放題(要予約)がある。
まぁ昼ごはんも食っちゃったあとなのでここではつちのこの丸焼き(変な形のソーセージ)とシュークリームをmgmg。
喰った後に猪と鹿の串気づくも自重。次回以降にリベンジやね。
ボチボチ帰路を考え始めます。
昼ごはんは丁度12時過ぎ。食べ放題に悔しがったのが13時前くらい。

R256を楽しんでいると見えてくるのがR41この辺から南下です。


・R41~R418~r83

R41を南下しつつR418を使って少し東へ。そしてr83で再び南下です。
ちなみにおうちはR41から見ておおよそ南南東より南に近いくらいの方角(何

R41は川沿いの走りやす道。
合流した直後は滝が連続するようなところで思わず立ち止まってしばし眺めてたり。
R418は知る人ぞ知る道。ええ・・・キングオブ酷道というとんでもねぇ代物です。
とはいっても超酷道の部分は現在不通なので俺の通ったところはいたって普通の道(やや狭い程度)だったけど。
r83はやや険道。いわゆる山道でした。

とりあえずR41でまた道の駅です。
まずは美濃白川。温泉中心に物産食堂・併設施設もアリ。
ハム櫛と五平餅を注文。ここの五平餅はなんかイマイチ(´・ω・)
続いてロックガーデンひちそうに寄り道。
どうやら日本最古の石の博物館があるとのこと(スル―)
とりあえず飛騨牛カレーパンだけ注文。
パンというかマックのアップルパイの雰囲気。

R418~r83を抜けR21に


・R21~R19
R21東へ伝ってR19へ。
戻ってきたR19をさらに東へ。

R21はごくごく一部しか走ってないけど結構いい感じの走りやす道だった。
R19は前半とは違う区間。一度幅員減少するものの

寄り道はここで最後。志野織部って道の駅。なんかゆるきゃらっぽいのいた。
物産見てる時間が惜しかったので五平餅だけ購入。
ここの五平餅は草鞋型じゃなくてお団子になってる奴。
地域差ってやつやね。クルミだれで美味しかった(刷り込み式で草履派だけど)


R19を東へどんどん進むと再びR418です。
道の駅出た時点で15時半過ぎ。日没がヤバい

・R418~R257~R151~R301~r334

R418を南下→R257も南下→R151を西へ→R301を南下(この時点で完全日没)→r334から愛知・豊橋に帰還。
あとはおうちまででゴール。

結構ヤバかったのがR257。
R151と合流する寸前に酷道区間があるので、その時点で日没だったら色々ヤバかったです。
(まぁR301も高速越える時に山道入るし真っ暗だしなんだけど)



結局家に着いたのは19時過ぎ。
元々無計画に岐阜に行きたいって所から始まったから時間配分の方はまぁしゃーなし。
とりあえず岐阜の方も相当楽しいのがわかったんで、これからの時期が楽しみですやね。
そうそう景色に関して何にも書いてなかったです。
今回通った道は全体を通して山道。
高いところから見える絶景から山村ののどかな風景、川と併走すれば見事な滝。日が落ちれば満点の星空(白目
いずれも甲乙つけがたいですやね。

次回は関ヶ原の方回りつつ琵琶湖まで行ってみようかなぁ

それではこれで








スポンサーサイト
  1. 2016/02/21(日) 23:21:48|
  2. 二輪旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第1世代のカメについて | ホーム | 迂回して迂回して>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://niku294.blog62.fc2.com/tb.php/1430-b88f3661
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

~おにく~

Author:~おにく~
相棒はカメックス 
嫁はメガニウム 
参謀にキリキザン
非常食のマンムー 
頭を使わず勘だけで突き進むアバウトでメタボなトレーナー
モットーはすべてのポケに可能性を見出す





DSのFC
 2967-4760-4273(B2・今のメインロム)
 
 
バトレボのFC
 5026-7510-3678


★次は50029hitでどうなるやら




☆初めての方への簡単な紹介☆
簡単なブログ紹介




☆対戦会や配布の時のチャットルーム☆
チャットルーム(飯店特設ステージ)
 

☆滅多に使わないけど他自由になんでも☆
掲示板

☆動画なんかも上げてます☆
動画置き場
☆時々配信やってます☆
 ニコ生のコミュ


 ユーストリーム

☆時々ぼやいてます☆
ツイッター(oniku86)





最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (2)
育成録 (128)
動画 (130)
日記 (851)
カメックス (27)
未分類 (30)
配布 (14)
企画 (59)
予定表 (9)
定期大会 (12)
過去大会記録 (1)
シレン (3)
対戦録 (123)
二輪旅 (43)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード