カメ道楽

にわかライダー始めました

たびにっき(大あんまき編)

こんばんわ

10日ぶりくらいのたびにっき
今回は県内をぐるっとまわってきましたよ。


・限界点
スタートは午前11時過ぎ。
めちゃくちゃ遅いです。理由は後で

今回は県内を北の方(奥三河)を目指す感じです。
目的としてはどの辺までなら北上しても大丈夫かなっていう調査的なアレです。
というわけでとりあえずは新城目指してスタート。
山に行く時のお供R301。
そしてぶつかるR151。
ココから目指すは・・・東栄町・・・だったかな(とりあえず北の方角へ)
・・・・・・・のっけから工事渋滞 (´Д`)


・はやとちり
工事渋滞を抜け少しすると見えるのがもっくる新城。
奥三河はごへいもちってご飯のようなおやつのようなやつが名物なんだけど、この道の駅ではなんと通常の五平餅12本分を使った巨大な五平餅(所要時間20分ほど要)を食べることができる。
それ以外にもコンビニと物産も併設されてるし、巨大五平餅以外のお店もいい感じ。
・・・まぁ今回は寄らないんですが(ぇ
ちなみに巨大五平餅は元旦に俺と甥っ子姪っ子の3人で平らげました(肉6:姪3:甥1)

とりま道の駅スルーしてすぐに見えてきたのがこんたく長篠。
道の駅ではないんだけど、飯処と物産扱ってるので立ち寄るにはそれなりの場所です。
飯処は人がいっぱいだったのでスルー。
無難に五平餅とたこやき(←無難?)をチョイス。
この時点で12時過ぎ。出だしの時間次第じゃ北限見定められずに帰還もありそうかなも。
とりま北限目指します。

・・・
・・・あ
・・・
・・・ああ
・・・うあああああ

いや、ね 長篠がなんともファストなフードでして。
途中に美味しいそうな蕎麦屋さんとかピザと五平餅のお店とか、いかにも地元な感じの食事処とか・・・
少し飯を食うのに慌てましたねこれorz
と、まぁ事前調査がまっぷると過去の曖昧な記憶なんで今後通る時の糧ということで


・県内唯一
で、飯食ったあたりでおよその最終目的を決定。
茶臼山(県内唯一のスキー場・長野との境目)の近くにある津具高原にある道の駅。
多分距離的時間的緯度的にこの辺が限界くさい。
というわけで151号線をまっすぐ。
そのあとr80号に入ってしばらく行く。
途中で間違えてr74に入ったのは、まぁよくある事だ(ぉぃ


・おもってたんとちがう!
そんな感じでr80に・・・そういえばここまで通った道自体の感想がなかったでした

R301→毎度の山道の入り口。浜名湖の眺めがいいのはまぁ月並みな感想
R151→広がったりせばまったりな道。緩急激しいので慣れが必要かも
r80→まぁ慌てるなこれから書くから

そんなわけでr80に入って少しするとおもいっきり山道(ここまでもそれなりに山道だけど)
そして道の脇に・・・雪!
そして速攻びびってギアを落とす。のんびりでいいんです、家にちゃんと帰れるライダーが一番なんです。

で、しばらくグネグネしながら凍結にビビりつつ山を登って行くと道が開けてくる。
・・・ええ眺めやん

高原と言われてるだけあって山間の見晴らしのいい道になりました。
コンビニみたいに気軽に入れそうな施設は目につかなかったけど、これは中々いい道を発見した感じ。
そこをしばらくいくとr10とぶつかります。
r10とぶつかる・・・ちょっとわかりづらいけどとりあえず数字見ずにまっすぐ北上する感じ(なんか両方の道がクロスするようなかんじで混ざっててん)
で、しばらく北上すると見えてきたのが茶臼山高原道路
てっきり冬季閉鎖かと思ってたんだけど、ちゃんと通れる模様(まぁスキー客も多いだろうし)
そこを通り過ぎて少し行くと つぐ高原グリーンパーク。
んー・・・物産も飯処もオマケ程度な感じ。
多分メインは暖かい時期のキャンプ客なのかなぁ。
そうそうなんかめちゃくちゃでかい氷柱(人工っぽい)あったよ!

さて、ここが目的の北限なので周りを見てみると
ん~見事な雪景色。多分凍結してるのかしてないのかわからないと言った感じですかね。
というか早朝とか日没後は走れる気がしないです。
標高によるところが大きいんだろうけど、まぁ大体この辺を北限しておくのがよさげですやね。

それじゃコーヒーだけすすってボチボチ戻り始めます。


・伏兵
道の駅を後にしてもうちょっとだけ北上(北限ってなんだっけ)
すると見えてくるのがR153。
R151~153は二輪旅記事最初のバッタで使った道。
まぁあの時は暗かったし、今回使う部分はまだ通ったことないんだけど。
とりまそのR153から南下開始。
そのままどんどん進むと見えてくるのがどんぐりの里いなぶ。
物産飯処も豊富で温泉まであるし、敷地内にラーメン屋とかピザ屋とか道の駅と関係ないお店まで!
とりま、おいしそうなフランクがあったのでそれをチョイス。
んじゃ戻るベー

じつはこの道の駅は帰路から少し外れてまして、ホントは手前にあるR257に乗らないと帰れません。
というわけで少し戻ってR257へ。
そしてこの道が思わぬ伏兵。

これは・・・酷道だ!

そう最近よく使うようになった酷道という単語。
まぁいわゆる酷い道ですね。
と言っても、道幅が狭いだけなんでバイク的には問題なし。(調べてみたらさらに酷い旧国道257なるものがあるとかないとか)
まぁ酷区間と普通の区間が交互に来るんでそこそこに車の通りもありましたよ?
で、ここでもまた道の駅へ。正直ソコソコペースはいいんで時間にはまぁまぁ余裕あり
(ここ出た時点で15時半くらい)
また肉です。美河ぽーくのジャンボフランクがお値打ちだったんです(100円引き)
それじゃまた南下


・まいっか
でR257を南下しつつ見えてきたのがR151。
はい、戻ってきました。
ここを左折してR257のまま浜松の方へ抜け、道の駅へ寄り、三ケ日のオレンジロード(←親父いわく最寄りのサーキット)
を抜け地元へ・・・と脳内で描いていたんですが、なぜ右折。
しばらくしてからミスに気づくも流石に豊川インター前じゃどうしようもなし。
・・・なんか釈然としませんがそのまま豊橋入ってはいゴール。
今回の旅はここまで。
※サーキットなんて言ってやがりますが公道です。調子に乗っちゃって事故ったり、ねずみとりに合っても俺は知りません。



とりあえず目的の北限を見定められたのでこれでヨシ。
速く暖かい時期になって諏訪湖の日帰りリベンジしたいな
・・・バッタアイスはもういらないけど

次回は岐阜の方でも目指そうかな「落ちたら死ぬ!」を拝見できたらネタにもってこい

それではこれで







↓忘れてた↓






と、今日のスタートの遅さとタイトル回収忘れてました。
流としては


・前日夜
爺「あたしいバイク買ったから店まで送ってくれ」
肉「飯おごりで」

爺「これこれ、ここ(三ヶ日奥地)あんまきが旨いねん」
肉「うまいけど うまいけどさぁ・・・mgmg」

というわけで親父送ってたら遅くなったけどあんまき美味しかったって事でした。

※あんまきって言うと知立とかそっちの方なんだけど、なんかこっちでも流行ってたみたい
 三重発祥のういろうが気づいたら名古屋名物になってた的なアレみたい


ではでは
スポンサーサイト
  1. 2016/02/12(金) 00:22:11|
  2. 二輪旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<迂回して迂回して | ホーム | あめはれ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://niku294.blog62.fc2.com/tb.php/1428-e12c4619
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

~おにく~

Author:~おにく~
相棒はカメックス 
嫁はメガニウム 
参謀にキリキザン
非常食のマンムー 
頭を使わず勘だけで突き進むアバウトでメタボなトレーナー
モットーはすべてのポケに可能性を見出す





DSのFC
 2967-4760-4273(B2・今のメインロム)
 
 
バトレボのFC
 5026-7510-3678


★次は50029hitでどうなるやら




☆初めての方への簡単な紹介☆
簡単なブログ紹介




☆対戦会や配布の時のチャットルーム☆
チャットルーム(飯店特設ステージ)
 

☆滅多に使わないけど他自由になんでも☆
掲示板

☆動画なんかも上げてます☆
動画置き場
☆時々配信やってます☆
 ニコ生のコミュ


 ユーストリーム

☆時々ぼやいてます☆
ツイッター(oniku86)





最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (2)
育成録 (128)
動画 (130)
日記 (849)
カメックス (26)
未分類 (30)
配布 (14)
企画 (58)
予定表 (9)
定期大会 (12)
過去大会記録 (1)
シレン (3)
対戦録 (123)
二輪旅 (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード