カメ道楽

にわかライダー始めました

たびにっき(なかおち丼編)

こんばんわ

ああ、すまない また なんだ。
放送ほっぽらかしてフーテンしてるんだ。
今回は房総半島まで攻めてきましたんで、いつものとーりいってみます。


・朝日はまだか!
工具用のカバンにチョチョイ・・・これでよし
今回の旅からトレードマーク(?)にゼニガメの缶バッジをあしらってみました。
あんまゴテゴテしたのもアレだしね。
そんなことをやってたら出発が6時前に。



出始めはお得意の国道1号バイパスでひたすら東に向かう形。
6時前でもまだまだ暗い。かろうじて東の空の暗さが抜けつつある程度。
日がないとめちゃくちゃ寒い。寒い中ひたすら走って掛川らへんでようやく日の出の時間。
というわけで朝飯は掛川の道の駅内のコンビニで肉まん。
それと清水市内のデニーズでトースト。
小麦統一だけど中華とフレンチである。
※帰りに気づいたんだけど清水の手前にある宇津ノ谷峠は朝7時からやってるとのこと(東京方面だと歩道橋使って結構歩くけど)。天丼の写真が気になって仕方がない。



・序盤の山場
そんな感じでバイパスのりついで大体5時間。
よーやく箱根峠に到着。
峠道これはワクワクが止まらない予感・・・!



ガソリンが赤ランプだぁ!
出始めに給油はしておいたんだけど、バイパスなんでいつも以上に距離が伸びたようで・・・箱根のあたりで切らしちゃったみたいで(MAX200㎞程度なので)

そしてさらに・・

道がめっちゃ濡れてるぅ・・・orz


この時点で峠道は下り。
カーブでやらかしたら(この世から)一発退場。
ガソリンは気になるがそれ以上に下りが怖い。

結局車に道を譲りまくりヒーコラいいながら箱根(新道)を抜けて小田原へ。
この時点で10時過ぎ。早く出てきた甲斐はあった感じ。
ほんとはそのまままっすぐ西湖バイパスに乗りたかったんだけどガソリンスタンド探すために一度一般道へ・・・割とすぐ見つかった。
次は西湖バイパスおよび国道134号線使って三浦半島を目指します。



・密集
バイパスの方は迷わず見つかった(珍しい)
なるほどいい景色。金払ってでも走る人が結構いるわけだ
潮見坂らへん(無料)と大差ない気がするけど
バイパスの料金所に隣接してるPAで少し休憩。
そこからは134号線で江の島を右手に東へ
・・・
・・・混んでるな
・・・
・・・まだ混んでるな
・・・
・・・いつまで続くんじゃー!!!

車車車車車時々バイクとスクーター ついでにチャリ!そしてサーファー!?

スゲーよこんな時期なのに海はサーファーでごった返してるんだもん
山道のてっぺんで見かけるチャリダー然り色伝説粘りでリセットを数万回繰り返す人然り熱中するって恐ろしいわ。←

そんなこんなでいつの間にやら江の島も通り過ぎ、三浦半島へ到着。
半島は特に回るわけでもなく、すぐに東海岸へ直行。
走った感じだと一本道間違えると人の群れで動けなくなる感じ。
おやじ曰くあえて行く気にはならないってのは納得できた(多分行くけど)

ちょっと道間違えたりなんだりしたけど13時前にどうにか初日のキーポイントとなる東京湾フェリーターミナルに到着。


・タイトル回収
東京湾フェリーは毎時20分ごろに一本(1日14本運行)してるので乗るのは比較的簡単(二輪だと2000円ほど)
もうすでにフェリーは慣れっこなのでちゃちゃっと切符を買ってターミナル内を物色。
すぐにフードコートに飛びつく。
注文したのはマグロのなかおち丼。海鮮大好き!
・・・あ、あとこれも マグロの串カツ

・・・
・・・
・・・!?
・・・どういうことなの
マグロの串カツ→玉ねぎ祭りだウワーン
なかおち丼→どうみてもネギトロ丼

・・・いやまぁ中落をネギトロ風にしただけかもしれないけど思ってたんと違う・・・美味しかったけど。
串カツは・・・今度から聞いてから買うようにするorz

そんな感じでフェリー使って房総半島に入りますよ。



・ケツの案

そんなわけでフェリーでまったりしつつ房総半島をどう回るか作戦会議。
まぁ搭乗時間である程度は決めてて

11時の便→逆時計回りで外周ぐるりから九十九里浜目指す
12時の便→↑よりは少しうち回りに道の駅をはしご。そこから九十九里浜
13時の便→最短距離で九十九里浜直行。

というわけで九十九里浜直行となりました。
えーとなんで九十九里にこだわるかっていうと、この旅の一応の目的地がここだから。
昨年大洗で声かけてくれたライダーさんに面白かったと誘われて、ねw


・明暗
というわけで最短距離(と思わしき道程)で九十九里へ。
ターミナルから少し南下して県道34号。そこから国道128号線に合流して後は外周をひたすら道なりです(12時のもこれでよかったんだけど道の駅がないからねぇ)。

道のりとしては34号線入った直後に少し混んでた(新しい道の駅のオープンだとか。人多すぎて寄らなかったけど)程度で後は比較的通りやすかったかな。
128号線も大まかには走りやすかったんだけど、やっぱり町中に入ると超渋滞する地点がチラホラ。

そしてどーにか九十九里浜の有料道路の看板が
この時点で16時過ぎ。
全長60㎞に及ぶってことだったから日の入りが先か駆け抜けるのが先かの勝負になるな・・・

・・・お金を払って・・・よーいどん
・・・
・・・んーいい景色。闇色に染まってく水平線も一興かね
・・・
・・・しかし空いてるなぁ
・・・
・・・!?

この先津波対策の工事のため通行できません

ふぁ!?聞いてないよそんなのorz

そんな感じで目的の九十九里浜は10数キロで唐突に終了。
※でもほんとに犬吠埼の方まで走ってたら日付が変わるまでに宿につけなかった気がする。


・廃れてもトレーナー
というわけで終了地点から今日の宿を目指します。
九十九里からまた西の方へ半島をぶち抜く感じで千葉市を目指す。
千葉市についたらそこから国道14号沿いに船橋へ。
そこが今日のゴール地点。
結果として間違えて国道16号を北上から県道69号でどうにか復帰して船橋到着。
19時!由良町泊まった時よりはマシだ!!!

というわけで初日はまたDSをにぎにぎしながらまったりと終りょ・・・

おっと荷物だけおいてすぐに外へ行きやがったぞ!?



そうだね飯まだだったもんね?

TELLLLL・・・・
肉「おう、したら今から行くから」
?「あいよー」
・・・
・・・
肉「薄くなったな」
あすべる「厚くなったな」

大学時代のリア友あすべる。
千葉県民なんで呼び出しせっかくなんで久々に飲もうってアレです。

しかーしもっと大事なことがあるんじゃい!!

船橋と来たらふなばしららぽーと
トレーナーならわかってくれますよね!?

そうポケモンセンタートウキョーベイ。
ほんとのホントにこの日のスタート30秒前くらいに存在を思い出してたりする(ぉぃ。
というわけで閉店前に先にそこだけ顔を出してみることに。
・・・
・・・
・・・
サッポロ・トーホク・トウキョー(メガではない)・ヨコハマ・ナゴヤ(ホームグラウンド)・オーサカ
どうだろベイは一番広々してる印象。商品がごった返してない(人が少なかったてのが大きかったんだろうけど)
DSも広げてみたけど20時手前。流石に誰もおらん。

というわけでその後は友人と飯。
回転寿司で散財して。
サイゼリアでデザート食って。
いろいろだべって気づけば23時。
流石にお互い明日がきついのでこれでお開き。
銚子丸・・・覚えておこう。

したら2日目行ってみましょー



・水の道

2日目は朝7時にスタート。
朝飯は前日にコンビニで買っておいたおにぎり。
出だしは国道14号線を千葉・木更津の方へ向かって南下(前日道を間違えたのが幸いして余かぶらなかった)。

14号線→357号線→16号線。
工業地帯の中をひた走って到着したのはアクアライン連絡道路。
実は下道から直に乗れたみたいだけど詳しく知らなかったので安全策です(キリッ。
というわけでアクアラインに到着。どうしても3つ子のムカデが頭をよぎる。
通行量は・・・2620円!?
めちゃくちゃたけぇ・・・まぁ船の代わりと思えば妥当な額だけど。

そんな感じで到着したのが海ほたる。
仕事でアクアライン何回か通ったけど毎回ここが気になってしかったなかった・・・w
ここではアサリ焼(たこ焼きみたいなの)とクレープ(ジャージーだったかなー)をmgmg。
アサリマンも気になったけど、結構腹が膨れてたので今回はここまで。
それじゃ続き行きます。
・・・といっても後半はトンネル。馬力のないうちのヴァンちゃんは後ろの車にとっては少々お邪魔・・・まぁしゃーないやん?
えっと、橋の上を走る前半戦はすごい見晴らしがいいんだけど、風が強かったのでなんかちょっと怖かった。
逆にトンネルは見るにつまらないんだけど、風はないのでその辺はトントンって感じ。
海ほたる抜けた時点で9時半。

・1おつ
アクアラインを抜けてしばらくまっすぐ走って国道1号線と合流。
安心と信頼の1号線。おうちまで連れってってくれる安心感。
そんな感じで1号線を西へ向かって爆走。
全体を通して2車線以上あって、結構順調なんだけど信号の数も多いのでやっぱりペースはゆっくり。
そして1車線になったらとたんに詰まる。神奈川県・・・国道に恵まれないと土地よ・・・


・精霊さん
そんなこんなで気づけば箱根登山口まで戻ってまいりました。
行きは新道で近道したので、帰りは旧道(?)です。

先行にバスが・・・チキン状態の俺にはバスと同速ぐらいでちょうどいいか
そして対向車線が超渋滞。山の三分の2くらいのところまでごった返してたんじゃないかな。
そんな感じなので箱根峠ってのは何とも異質な峠ですよ、と。
個人的には小田原川なら入ってすぐのあたり軽く散策してさっさと引き上げた方がよさげな雰囲気。
飯食うにしても端っこの方でいいと思う。
・・・というのは次回以降箱根で周辺で遊ぶ自分用。
バスが停留所で昇降してるしてるスキに先行。
幸いこちらの車線は空いてるので峠道堪能してきます。
・・・
・・・
・・・宮の下温泉・・・金髪長髪のゴスロリは・・・いないか
・・・
・・・強羅・・・は通り道じゃない
・・・芦ノ湖はキレイダナー
・・・渋滞だよorz

結局芦ノ湖らへんでこちらも渋滞。
まぁそこまで大した距離じゃないんで割とすぐに抜けられました。
しかしアニメで推してた割には見かけなかったなぁ。

芦ノ湖を抜けてもまだ少し山道。
その途中にあるのが箱根峠の道の駅。
・・・なぜつくったし!

えっと、内装は食堂と物産と道情報がひとまとめなこじんまりしたところ(駅の裏手から見える芦ノ湖と山々はきれい)
箱根の温泉街を見た後だと少々殺風景にも感じられるような感じ。
でもそんなに混んでないので俺的はありがたい。
というわけでお昼ごはん。カレーとお団子と・・・モーモーミルク!
どっちが先なんだろ?ポケセンのはキャンディーだっけか?
まぁごちゃごちゃ考えながらお昼は終了。

一応お土産もあさってみる。
温泉の精霊は置いてなかったけどヱヴァはあった。いっぱんぴーぷる。

・風と風邪
箱根峠を越えたらもう予定がない。
というわけで休憩ポイントを箇条書きで

富士のイオンタウン→営業時間が長いし時間帯次第では今後の利用も?
宇津ノ谷峠→冒頭に書いたことに気づく。
掛川→行きと帰りの二冠(?)ていうか一番利用回数多いんじゃね?

掛川からはほぼぶっ通しでおうちまで突っ走る。
潮見坂で夕日の時間・・・雲がかぶってよく見えなかった



そんな感じで今回の旅も終了。
走行距離は850㎞。走行時間は初日12時間と2日目10時間。
平均速度38.6㎞。バイパス多めだったのにね!(渋滞も多めだったけど)
今回は・・・なんていうか下見の旅になっちゃったかなぁ。
三浦半島も房総半島も初めて行った土地。そして結局中途半端にしか回れなかったのでそのうちリベンジすることになりそうです。



それとこれでしばらく連休がないんで。
これくらいの規模のものはしばらくなさそうです。



日帰りでもプランはあるけどね^^

それではこれで



で、その下見の結果考えたのがこんな感じ

◆房総
プランは二つ
・プランA→陸路・アクアライン・フェリーいずれでもいいので西海岸から反時計回りに外周。
鴨川のあたりで宿をとって二日目は内陸なり九十九里なりを回る。
鴨川に早くは入れたらシーワールド見てく。

・プランB→ルート未定なものの犬吠崎を目指す。美味い寿司屋があるらしい。

◆三浦
単純にぐるり一周。
※横横道路から降りてきた車で道が埋め尽くされてるっぽいのでそれをうまくかわす作戦が必要。

◆箱根
芦ノ湖と山をぐるり一周して、あわよくば温泉を楽しむ。
場合によっては富士山ぐるり一周と並行して行う。
ただし、大涌谷の噴火関連だけはガチで気を付ける。
あとハコネちゃんは初期のイカちゃんと同じような魅力を感じる。

行けば行くほど行きたいところが増える

ではでは
スポンサーサイト
  1. 2016/01/12(火) 00:12:04|
  2. 二輪旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<異常が普通 | ホーム | ダメでした>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://niku294.blog62.fc2.com/tb.php/1419-55aaee99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

~おにく~

Author:~おにく~
相棒はカメックス 
嫁はメガニウム 
参謀にキリキザン
非常食のマンムー 
頭を使わず勘だけで突き進むアバウトでメタボなトレーナー
モットーはすべてのポケに可能性を見出す





DSのFC
 2967-4760-4273(B2・今のメインロム)
 
 
バトレボのFC
 5026-7510-3678


★次は50029hitでどうなるやら




☆初めての方への簡単な紹介☆
簡単なブログ紹介




☆対戦会や配布の時のチャットルーム☆
チャットルーム(飯店特設ステージ)
 

☆滅多に使わないけど他自由になんでも☆
掲示板

☆動画なんかも上げてます☆
動画置き場
☆時々配信やってます☆
 ニコ生のコミュ


 ユーストリーム

☆時々ぼやいてます☆
ツイッター(oniku86)





最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (2)
育成録 (128)
動画 (130)
日記 (851)
カメックス (27)
未分類 (30)
配布 (14)
企画 (59)
予定表 (9)
定期大会 (12)
過去大会記録 (1)
シレン (3)
対戦録 (123)
二輪旅 (44)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード