FC2ブログ

カメ道楽

47都道府県のゼニガメ系集めたった!!!

たびにっき(リンゴパン編)

こんばんわ

超久しぶりの更新です。
例によってのバイク旅の模様です。


今回は前回の記事と同じく長野に行ってきました。
目的は・・・2000m級の峠を制覇しろ!です


めずらしくバイク乗りっぽ・・・くないなこれ登山者っぽいノリだわ
まぁいいやええと実は過去に・・・

おんたけ2240    2240m
富士山五合目     2305m
富士宮口        2400m
大弛峠         2360m
麦草峠         2120m
渋峠 (志賀草津道路)2172m

とバンちゃんと制覇してきたんですが、日本にはまだ2000m越えの道があるんですねぇ!
というわけで今回はそんな峠を二つほど見つけたので走りに行ってまいりました。


・湯の丸林道

まず初日は浅間山の西にある湯の丸林道を目指します。
出発は朝の6時半前くらい。ホントは5時に起きてすぐ出発しようとしたんだけど、久々なのもあって色々まごついてるうちにこんな時間。
とりあえず三ケ日から高速に乗ってそのまま新東名で東京方面へ。
浜松のSAで味噌カツどんで軽く朝食を済ませとにかく東進。
そのあと清水のあたりで中部縦貫道(だったけ?)に乗り換えて山梨方面へ。
ここに来るまでに何度も天気模様がぐずってたのでカッパに着替えるべく南部の道の駅へ・・・雨やんだ・・・
結局便所休憩だけしてカッパは着ることなくR52で北上。
しばらく北上して南アルプス市の手前くらいで突然東進。
その後道順をチラチラ確認しながら到着したのはシルクの里公園。
そうゼニガメの巣!・・・まぁ一周5匹の大した事ない巣でした残念。
寄り道で時間が何とも言えないことになったけどR52に戻って再び北上。
途中からR141に乗り換えて佐久の方を目指して北上。
道中きよさとの道の駅でベーコンとウインナーがドカンと乗ったヘルシーは昼食たいらげて足早に北上再開。
以降の道中はこれといったこともなく14時半くらいに目的の湯の丸林道の入り口がある小諸市に到着。

湯の丸林道へは国道から北の方へ入りチェリーパークラインを登って車坂峠へ。
そこからわき道に逸れるて未舗装の道を進んで到達する高峰温泉の駐車場の向こう側が入り口。
ちなみに未舗装路はまだ続きます♡
ひっそりと最近未舗装路へ足を延ばした肉にとってはこの苦行もちょっとうれしい誤算。
まぁ油断すると崖下に真っ逆さまな場所ではあるので慎重も慎重にゆっくり前進。
途中落石注意の看板を何度か見かけたんだけど果てしなくどう注意すればいいのかわからない(上から来るぞ気をつけろと?)
そんな感じで大体4㎞ほどの道のりを30分ちょっとかけて走破!
第一の目標達成です!
・・・あー肝心の2000m越えなんだけど入り口の温泉がちょうど2000mだよ!って看板があったんだけどそれ以降はこれといった表示はなし。
林道を通り抜けた先の湿地も興味はあったんだけど今回の目的で来るならルートは逆の方が達成感があったと思われる。

その後は宿をとってある小諸市街に移動してテキトーにポケGOやって飯食って就寝。

ちなみに余談なんだけど今回のルート実は制限時間付きでして、湯の丸林道の4㎞は17:00までに抜けなくちゃいけなくて、めずらしくグーグルマップ先生使って所要時間を確認したんだけど、どう目的地を設定しても湯の丸林道を避けたルートになる始末。
さしもの先生も未舗装路は守備範囲外だった様子。


・大河原峠

二つ目の目的地は大河原峠しかし初日の夜に一つ問題が浮上

通行止めなうなのである。
まぁ運よく(?)佐久市側から峠までは行けるみたいなんですが、反対側の立科町へは行けないとのこと。
できれば引き返すルートはとりたくないし峠そのものの走破を考えると半端な結果となりそう。
ただまぁ災害の復旧工事だしいつ終わるか(調べた時点では)わからないからとりあえず峠までは行くということで妥協。
そんなわけで朝6時の出発ですよ。

まずは小諸から県道を使って南東へ。
そのあと佐久平の道の駅で便所休憩とルート確認。
再出発後蓼科スカイラインに入って山登り開始。
前日のチェリーパークライン~湯の丸林道のことを考えると非常に整備された走りやすい道。
行き先が通行止めということもあって後続車もほぼなくとても快適である路1面を覆う落木に出くわすまでは
いやーバンちゃんじゃなかったら割とヤバかったんじゃねーかと。
丁度登りで少し気づくのに遅れ、視界入った時にはとても避けられる範囲ではなく・・・「まじかよ!」って思わず声が出ましたね。
まぁバンちゃん自慢のワイドなタイヤのおかげかフツーに乗り越えられたんだけど。
とりあえず一度戻って後続に不幸が訪れないように全部道のわきに避けて再スタート。
その後は謎の巨大建造物(電波塔?)があった以外はこれといったこともなく頂上に到達。
大河原峠2093m到達!
ってことで二つ目の目的達成。
帰路はテキトー流します。


・無事帰る
ってことで目的を果たして下界に降りた後はR142~R152と乗り継いで茅野を目指す。道
途中立科の道の駅でおやつ代わりにリンゴパンとアップルパイをmgmg。
この時点で西の空がどす黒くなんかゴロゴロ聞こえてたから予想はしてたんだけど途中白樺湖のあたりでしこたま雨に降られてげんなり。
ホントはR152で浜松まで下るつもりだったんだけど、天候やら時間やらの理由でルート変更。
今回はR151で無難に帰ることに。
寄り道は駒ケ根のすずらん公園がカメの巣だったので少し立ち寄り、いつもの蕎麦の城で昼めし食って帰還。


ルート変更については多分正解だったんじゃないかなぁ大鹿村の方面も駒ケ岳もめっちゃ雨雲ひっかかってたし。

とりあえず本編はここまで

それではこれで

↓3度目の残念な報告↓
続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2020/09/13(日) 22:42:52|
  2. 二輪旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おにックス杯参加者及び対戦順

◆大会参加者一覧
A
おにく ☆☆☆ 6
やまむん☆☆ 
センゴク☆
ゴエゴエ(あい) ☆☆☆8
サナギ   ☆☆☆ 6
みや法師(MIYA)☆☆☆ 9

B
さな  ☆
しばせんし ☆☆☆ 7
閣下(AK:HA)☆☆☆8
モヴ      ☆☆☆6
nizi      ☆☆☆6
シリル ☆☆

◆決勝トーナメント
1×みや法師VSモヴ 〇
2×しばせんしVSサナギ 〇
3〇閣下VSおにく×
4〇ゴエゴエVSnizi×

◆準決勝
〇モヴVSサナギ×
〇閣下VSゴエゴエ×

◆決勝
〇モヴVS閣下×

優勝:モヴさん!!!!


↓以下予選結果↓
◆対戦順
・1回戦
A
×サナギVSゴエゴエ〇 
〇おにくVSセンゴク× 
〇やまむんVSみや法師×
B
×さなVSしばせんし〇 
×閣下VSモヴ〇 
〇niziVSシリル×

・2回戦
A
〇サナギVSおにく ×
〇ゴエゴエVSやまむん× 
〇センゴクVSみや法師×

B
〇さなVS閣下× 
〇しばせんしVSnizi× 
〇モヴVSシリル×

・3回戦
A
〇おにくVSやまむん× 
×ゴエゴエVSみや法師〇 
〇サナギVSセンゴク×

B
〇閣下VSnizi× 
×しばせんしVSシリル〇 
×さなVSモヴ〇

・4回戦
A
×おにくVSみや法師 〇
〇ゴエゴエVSセンゴク× 
〇サナギVSやまむん×

B
〇閣下VSシリル ×
〇しばせんしVSモヴ ×
×さなVSnizi〇

・5回戦
A
×ゴエゴエVSおにく 〇
〇やまむんVSセンゴク ×
×サナギVSみや法師〇

B
×しばせんしVS閣下〇 
×モヴVSnizi〇 
×さなVSシリル〇




  1. 2020/07/12(日) 21:00:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カメックスマスターを決める大会(仮)

※2020.07.08 使用ポケモンについて追記があります

こんばんわ おひさしぶりです。

さて、無駄話は置いといて来月5日で自分のニコ生のコミュがめでたく10周年とあいなります。
決して大きなコミュではないですが10年間続けられてきたのはやはり見てくれる方々がいてくれたからだと思います。
カメックス一筋、レートでは勝ち越すのがやっとといったところですが種族統一等(だけでは?)一部のルールでは結果を残すこともできました。
まだまだカメックスマスターと名乗るにはひよっこもいいところですが、この10年というところで一つの節目として大会を開こうと思います。


【カメックス】おにックス杯【絶対選出】



まってまってタイトル見て帰らないで、全然思いつかなかったんだもの;;
まぁそんなわけで10周年記念は参加者みんなにカメを使ってもらいます。
そして栄えある優勝者にはカメックスマスターの称号を・・・個人的に贈呈します!
というわけで概要は下の方からドゾ





◆開催日 :2020年7月12日(日) 20時ごろから募集を開始し、21時頃対戦開始の予定
◆開催場所:ニコ生のコミュ
◆参加条件:ポケモン剣盾での対戦環境があること
        最低限のマナーを守れること
              
◆参加方法:大会当日に参加募集をします。 その際にTN(もしくはHN)をコメントにてお願いします。

◆試合形式:総当たり→決勝トーナメントを予定(参加人数により変更有)
         
◆対戦ルール
シングルルール6→3(バトルタワールール)
カメックスを必ず選出すること


◆使用ポケモンについて(重要)
・カメックスを必ずメンバーに入れる:絶対選出であるため
過去作のポケモンは使用可能 ※20207.8追記
・草もしくは電気タイプのポケモンはメンバーにどちらか1匹までとする(カメックス絶対選出であるため極端なメタを避けたい)
・禁止伝説や幻のポケモンは使用禁止

◆草・電気タイプの使用制限について詳しく
・カットロトム(草・電気複合)については1匹とみなす(使用可)
・シルヴァディを電気や草タイプとして使用する場合は他の草や電気タイプのポケモンをパーティに入れることを不可とする
・特性リベロやぎたいによる効果で電気や草タイプになるのはカウントしない
・技の効果で電気や草タイプになるのはカウントしない

早い話カメの弱点タイプはおひとり様1匹までということでよろしくお願いします。
また技については制限を設けていないのでサブウエポンとして草・電気タイプの技を使用するのはOKです。

◆ペナルティについて
・草や電気タイプが選出画面で2匹以上確認できた時点で当該タイプのポケモンの選出を禁止とする
・選出画面で電気・草タイプが4匹以上確認された場合は敗戦扱いとする(ただしスクショ等の提出をお願いします)
・シルヴァディ+電気or草タイプのいるパーティでシルヴァディのタイプが電気or草タイプであった場合その場で敗戦扱いとする。
・カメックスの選出をしなかったことが発覚した場合敗戦扱いとする。
・その他使用制限に引っかかりそうな点については適宜運営者が判断する(机上で追える部分は限界があるため)

使用制限って実はこの10年余り設けたことがなかったので不備が多くなるかもしれません。
まぁなるたけルールの穴を突くことに尽力しないでね。

◆PT変更について
対戦ごとの変更はアリ
※使用制限に引っかからないように注意

◆賞品について
3位入賞までにささやかなプレゼントを用意!
1位は少し珍しいポケモンも一緒につけます!


続きを読む
  1. 2020/06/28(日) 01:16:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

毎年恒例のアレ

こんばんわ お久しぶりです

なんか去年は書き忘れてましたが毎年恒例の誕生日記事です。
まぁ今年は例のウイルスで先の見通しが全然効かなくてアレなんですが(´・ω・)

ブログ的には去年で10年
ニコ動で生放送が今年で10年を迎えます
で、ワイは5回目の29歳と()

正直ブログでの活動についてはバイク記事もあまり書かなくなって(やる気がないというよりは他にやることが多くて割く時間が作れない)何ともな感じですが、一応俺のネット環境での本拠地ではあるのでせめてこういう節目くらいは。


まぁ29歳ネタは置いといてやはり30を過ぎてからは若いころみたいな無茶はきかなくなってきた気がします。
なんというか最大体力は変化ないけど、1日当たりの回復量が2~3割少なくなってきたような。
実はバイク旅も以前は1日500㎞を数日繰り返すような無茶旅から昨年末は200㎞程度まで下げても結構疲れがたまりました(まぁ宿泊地で数時間ポケゴやってるも要因だけど)。
まぁ衰えってやつですね、体とうまいこと相談しながら活動していかないとッて感じです。

いつもならこの先どうしようか→いつもどーりいきまーすの流れで今後の目標立ててるんですが、今年は外出自粛だったりで遊びの予定が立てづらくて・・・
仕事的には働き方改革で休みが増えて色々ひゃほいしてただけに非常に悔しいところ。
まぁ早く鎮静化するといいですね。


今後の目標は世間が落ち着いてから

それではこれで

  1. 2020/04/09(木) 22:42:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第八世代のカメックスについて

こんばんわ

本日ポケモンホームが解禁されましたね

そしてようやくガラルにカメックスを連れてくることができる・・・!(※記事書いてる時点だとまだDL中で送れてない)

まぁ解析とかの漏ろ漏ろの情報から来るであろうことは知ってたんですが、やはり記事を書くならちゃんと公に連れてこれるようになってからじゃないとね!(ぉぃ

というわけでいつものいってみましょうか




ガラル地方で カメックスは 殻を破るを・・・


レベル技で習得できるようになりました!!!!



ハイ解散 それではまた来世

・・・・・え、いやうそやん?

・・・・・マジらしいやん!


やったぜ相棒!!!!


・・・


・・・・・


・・・・・・・・長かった 


いや、ほんと長かった。
BWで旅パに入れてたアバゴーラが覚えて
こいつぁすげぇ技が来たな、と。
期待と不安が入り混じる中攻略ページも見ずに自前の♀カメと掛け合わせて・・・・ダメだった

BW2でもXYでもORASでもSMでもUSMでもポケゴでもピカブイでも全部ぜーんぶダメだった。
気づけば今年で10年目・・・いや、ほんと長かったなぁ。

正直これだけで超強化して貰えたといって過言ではないです。
この世代は頑張らないとなぁ。

と、前置きがだいぶ長くなりました。
今世代のカメにおける状況の変化をば。



1.基本的なところ
まずカメ以前に今世代は技のリストラなんかもあったりします。
加えて旧作を用いないと習得できない技にも制限があったりします。
自分もまだざっくりと情報見ただけなので間違いがあったらごめんして。

◆今世代で習得できる技(LV・マシン・卵・教え)→特に制限なし
◆旧作でのみ覚えられ、今作だけでは覚える手段のない技→ランクマでは使えない(ルール改定の可能性はある)がフレ戦では使える
◆今作に存在しない技→所有はできるが発動できない。忘れさせると思い出せなくなる。

また、現状のランクマでは旧作からそのまま連れてきたポケは使用できないみたいです(孵化すればいけるのかな?)

以上を念頭に置いてカメがどうなったか綴っていきます


2.新規取得技(仕様変更のあった技)

◆からをやぶる→最大の強化点。S二段上昇効果がカメの絶妙なSと合わさるといいなぁ
◆高速スピン→S↑効果付与。ステロはまだそれなりに見るし、カメのSは最速+1でドラパルトまで抜ける。
◆てだすけ→サポーターとして一考できる技。殻を破るを警戒させられるし旨い事虚をつけるかも
◆ウェザーボール→ややロマン。自身で雨ごい・あられができるほかダイロックにより砂嵐も起こすことができる。
◆みねうち→完全新規ではない(この指カメが持ってる)が欠伸みねうちで一応捕獲要員できるかも
◆ボディプレス→A〈Bなカメとしては結構相性の良い技。鉄壁も覚えるため物理受け型の候補には上がる。
◆いのちのしずく→味方2体(レイドなら4体)回復できる技。手助けと合わせてダブルサポートとして。シングルでは回復量が心もとないか

殻を破るに加えて地味ーに強化点が多かったり(ぶっちゃけリザより優遇されてる希ガス)。
正直実際に使ってみないと何とも言えないけど今シーズンは殻を破るカメそれなりに増えるんじゃないかしら

3.リストラされた技で割と重要だったの

◆目覚めるパワー→多くのポケに言える技。カメとしては草・電による同族殺しによく使ったためそれなりに痛い
◆どろあそび→VS電気ポケへ秘策。まぁ主に種族統一でしか使わなかったもののピンポイントでの起用は多かった
◆シグナルビーム→虫4倍ピンポイント起用だが、カメ唯一の虫業であるため、ダイワームが使えなくなるのが気がかり


それ以外にもチラホラあるものの自分経験としてはこのあたりが重要かと。
次も似たようなものです

4.旧作限定技で重要そうなの(現状ランクマで使用できない技)

◆捨て身タックル→貴重な無物理技(他に恩返し、ずつき等も挙げられる)
◆カウンター→反射技。4世代の時点であまり警戒されなかったのでミラーコートより使いやすい印象
◆地球投げ→耐久型の貴重なダメージソース
◆どくどく→同上。特にこちらはレート戦でも比較的多用した。
◆気合パンチ→物理技で最大クラスの火力。欠伸なども併用できるため玄人好みな戦い方ができたり。
◆ほえる→積ポケやトリル対策に
◆ドラゴンテール→同上。無効化や命中難があるものの防音にも通る。
◆じわれ→俺はこの技でシャドースチール1600いったんや・・・。素の火力が乏しいカメとしてはなかなか優秀な技


こちらはフレ戦では使えるっぽいのでまだいいです。


5.それ以外の弱体化

◆メガストーン不在→主に波動技がビミョー状況に。ただ殻を破ればそこまで威力は変わらないっぽい(特化でメガカメ205×技威力1.5・破るカメ150×2)
◆Zクリスタルの不在→黒霧による回復や、雨ごいZによるS積。後者は破れば問題なし。

あとは前述した技の有無くらいですかね。
正直弱体化分含めて破れば大体解決できてるな感じ。



6.ダイマックスカメックス
今作の使用みんな使える3ターンの巨大化。
カメとしてはどうなのか

◆水→メインウエポン。追加効果の雨による火力増強、雨受け皿による回復など色々おいしい
◆無→S操作はカメとしてはおいしい
◆氷→単体では微妙。ウェザボやあられパ編成など考える余地はありそう
◆闘→A上昇は美味しいが、シナジーのないボディプレスが火力の低い瓦割の二択になってくる(きあパンもあるにゃある)
◆地→実は唯一のD上昇技。VS特殊電気などで使える場面はあるかもしれない
◆超→フィールド弱体化のためうま味は薄いが、自身より遅い相手の先生技を防ぐ意味での用途はありそう
◆岩→氷同様単体でのうま味は薄い。
◆竜→相手のA下降効果。疑似的に耐久上げられるので悪くはない
◆鋼→効果は悪くないが鋼技の需要次第と言える
◆悪→相手のD↓。特殊型の火力をあげられるようなものなので悪くはなさげ。




以上8世代でカメの起きた変化でした。
まだエキスパンションパスで教え技なんかも来るそうなので今後が楽しみです。
型やなんかの考察は全然できてないのでこれから行き当たりばったりでやっていきます!(ぇ

なにはともあれこの強化絶対無駄にしたくない・・・!

それではこれで
  1. 2020/02/12(水) 20:29:02|
  2. カメックス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

~おにく~

Author:~おにく~
相棒はカメックス 
嫁はメガニウム 
参謀にキリキザン
非常食のマンムー 
頭を使わず勘だけで突き進むアバウトでメタボなトレーナー
モットーはすべてのポケに可能性を見出す





DSのFC
 2967-4760-4273(B2・今のメインロム)
 
 
バトレボのFC
 5026-7510-3678


★次は50029hitでどうなるやら




☆初めての方への簡単な紹介☆
簡単なブログ紹介




☆対戦会や配布の時のチャットルーム☆
チャットルーム(飯店特設ステージ)
 

☆滅多に使わないけど他自由になんでも☆
掲示板

☆動画なんかも上げてます☆
動画置き場
☆時々配信やってます☆
 ニコ生のコミュ


 ユーストリーム

☆時々ぼやいてます☆
ツイッター(oniku86)





最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (2)
育成録 (128)
動画 (131)
日記 (868)
カメックス (32)
未分類 (40)
配布 (14)
企画 (68)
予定表 (9)
定期大会 (12)
過去大会記録 (1)
シレン (3)
対戦録 (123)
二輪旅 (84)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード